​足首捻挫

足関節(足首)捻挫のほとんどは、足関節を内側に捻って生じます。
その際に靭帯を含む結合組織(筋膜、関節包、骨膜)が損傷します。

​けが直後はアイシングのみで決してテーピングや包帯を巻いてはいけません。

​その固定こそが足首周囲の組織を固まらせ二次的な痛みを作り出します。

・一般的な治療

​テーピング、湿布、電気治療、痛み止め薬。

・当院の治療

損傷した組織の癒着を手技治療により早期に痛みを取り除きます。当院では安静にするしかなかった足首捻挫も早期に改善させる技術があります。

  • Black Instagram Icon
  • Facebook Social Icon
  • ライン@ロゴ

© 2023 by The Health Spa. (著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

〒525-0026
滋賀県草津市渋川1丁目4-10
こう接骨院

お問い合わせ・予約(予約優先制)

TEL 077-565-1817