© 2023 by The Health Spa. (著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

〒525-0026
滋賀県草津市渋川1丁目4-10
こう接骨院

お問い合わせ・予約(予約優先制)

TEL 077-565-1817

October 22, 2019

11月2日土曜ですが午後からの診療をお休み致します。診療ご希望の方は早めにご連絡くださいますようお願い申し上げます!!

September 12, 2019

2019.09.14日土曜日の診療ですが最終受付16時までです。

残りの枠が少ししかありませんのでなにかありましたら早めにご連絡くださいますようお願い申し上げます。

November 13, 2018

 先月はなぜか大人の肉離れが多かったですねー。特にふくらはぎ、太ももの裏!!!

その中でも見た目に分かりやすいのを紹介。

この患者さんは30代男性で3週間後に駅伝をひかえいて、練習で太もも裏に少しハリがある状態でほんのちょっと、ほんのちょっと踏ん張った際にブチっと、、、、、、

もちろん足を引きずりながら来院。

3週間後に駅伝で2キロくらいを走りたいからということでした。

ということは、練習期間も考慮すると2週間で治さないといけない。ギリギリ間に合うかどうかでしたが見事13日(2週間切り)で治療終了!!!

治療回数は5回。

なぜこのスピードで治った...

September 25, 2018

10月27日の土曜日は学会出席のためお休みいたします。 

September 4, 2018

最近、膝の痛みで来られる方が多いので久しぶりのブログ書こうかなと!!

膝の痛みの原因は正直たくさんありすぎて書くと文章が長くなりすぎてしかも専門的な言葉も出てくると読んでる方はチンプンカンプン、、、、、、、

それでは本題にはいりますねー

膝の軟骨がすり減ってるから痛いはほとんど間違いと健康補助食品食べても膝の軟骨再生しないし痛みもよくならないので

騙されてはだめですよ!!!!!!

膝に溜まった水抜くと癖になるは嘘で根本的な治療がなされてないからまた溜まるだけです。

それと歳だから膝が痛いのは仕方ないですって言われた方、たくさんいらっしゃるかもし...

June 12, 2018


最近とても感じることがあります。

それは当院でトレーニングしている子供、治療にくるスポーツをしている学生に質問をぶつけてみるんですね。

練習内容とその練習の目的について!!!!!

ビックリすることにすぐに答えられる子供はほとんどいないですねーーーー

なんでか?????   答えは簡単です。

なにも考えずにただ、監督やコーチから言われることをやってるだけなんですね。

厳しく指導していい選手集めればそれなりのレベルにはいきますけどそれ以上はいかないですし、なによりもスポーツ引退して

社会にでればい今まで考える習慣がない子供たちが苦労するのは明らかで...

December 25, 2017

12月30日から1月4日まで休診となります。もしこの期間にちょっとしたことでも構わないですので聞きたい事、もしくはなにかあればホームページにあるトップページのLINE@の方にご連絡ください。

December 9, 2017


スポーツ動作で重要な要素の一つに身体の軸が崩れないということがとても大切です。

では、なぜ大切か・・・・・

軸がずれるということは余計な力が筋肉や関節に加わりケガをしやすくなる、バランスを崩すことにより次の動作が

遅れる、当たりに弱くなる。

そこで左の女の子が持ってるウォーターバッグは動くことにより水が移動することによりわざと軸を崩そうとします。

それに耐え、軸が崩れないようにするトレーニングです。現在、一流アスリートもこれを使ってトレーニングしていることでも

有名です。

右の女の子のトレーニングは重心を股関節にのせることにより重たい負荷を用い...

November 29, 2017

中学2年生、男子、サッカー部所属。

数日前より背中を捻る、前や後ろに倒す、息を吸う動作で両背中から肋骨に沿って痛みが出現。前日までは痛みなく朝起きてから痛みに気づく。

問診、触診で気になったのが背中から肋骨の可動域が悪く、悪い姿勢でよく携帯を見ているとの事。

1年前にも同じ症状で治るのに時間がかかったとの事。

治療ですが胸椎の可動域を広げた後に肋骨周辺の筋膜をはがし肋骨の可動域を広げて最後にこの画像に出ているカッピングを行い、背中の可動域と痛みが改善したのを確認して治療終了。

肋間神経痛は原因不明やストレスによるものと言われがちですが今までの...

November 21, 2017

サッカーの試合に相手選手と同じタイミングでボールを蹴った際に膝の内側を負傷。

病院のレントゲン撮影では骨に異常なしとの事で安静にしてくださいとの指示で安静にしていたが痛みが引かないとの事で

当院に受傷10日後に来院。

エコー検査を行った所、左の内側側副靭帯が腫れており深く膝を曲げると痛みがあり切り返しの動作でも痛み、圧痛部位に少し腫脹あり。

早速、治療を行い痛みの原因でもある靭帯の癒着をとり、1回の治療で膝を深く曲げることが可能に。

まだ、切り返しの痛みは残存。

今週末にもう一度治療予定。経過はまたリアルタイムでブログ更新していきます。

今回のケ...

Please reload

  • Black Instagram Icon
  • Facebook Social Icon
  • ライン@ロゴ