検索
  • こう接骨院院長

坐骨神経痛になる人の共通点。


坐骨神経痛になる人の特徴は大きく分けて3つあります。

1、腰周辺の筋肉、関節周辺が硬い(長年にかけて腰を捻る、反る、前屈可動域が狭い)

2、お尻の筋肉が硬い。

3、1と2の両方を兼ね備えてる。

治りやすい順番おわかりです??

正解は2→1→3です。

坐骨神経痛はお尻から足にかけて痛みやしびれる症状の事を指します。なので病名とは異なります。

1、に該当する方は腰のヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症になる可能性が非常に高いです。

2、に該当する方は聞き慣れないかもしれませんが梨状筋症候群になる可能性があります。

ではどうすれば治るのかですよね。。。

まず1と3が原因の方は硬くなった筋肉、関節を治療していきます。ある程度、道筋を立ててあげると後はご自身でして頂く体操や運動をしてもらうことにより快方へと向かいます。

2が原因で坐骨神経痛が出ている方は治療だけで改善することがほとんどです。

どちらが原因かは自分自身で判断せず1度見せにきてください。


228回の閲覧

© 2023 by The Health Spa. (著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

〒525-0026
滋賀県草津市渋川1丁目4-10
こう接骨院

お問い合わせ・予約(予約優先制)

TEL 077-565-1817